読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cookpad TechConf 2017 に参加してきた

Cookpad TechConf 2017 に行ってきた。 面白いセッションばかりだった中でも印象に残ったことを中心に書きなぐっておく。 資料は ここ にまとまっている。 動画は現時点(21日22時)ではないが公開されるはず。 感想 Cookpad under a microscope クックパッド…

社内イベントで ISUCON を模した何かを開催した話

ISUCON 界隈を見てて羨ましかったので、社内イベントとしてそれらしいものを開催した。 なお、Web系ではなくWindowsのパッケージ開発をやってることや、参加者の技量を考慮して内容を考えた。 出題内容 この内容を当日説明し、 10:15〜16:00 の間、課題に取…

HTML5 Conference 2016 に参加したときのメモ

動画アーカイブ 発表内容のまとめというよりは発表聴きながら気になった点や思ったことのまとめです 基調講演 中村教授 BigData や Iot, AI は Web が前提としてある インターネットがいわば OS の立ち位置となっている 及川さん 実はIE7担当してました WebA…

YAPC::Asia 2015 参加レポート

ブログを書くまでが YAPC::Asia ということなので、書きます。 esa.io esa.io - 趣味から育てたWebサービスで生きていく // Speaker Deck このセッションで勇気づけられた。 趣味が高じてシゴトになった、というシンデレラ・ストーリー。 実際 esa.io は使っ…

開発現場をどのように改善するか

というテーマで社内勉強会をしたので、そのときのことを書いておく。 発表 speakerdeck.com 開発者をはじめてからの10年間で改善してきたことをまとめた資料。 あとはプロジェクトの経歴をまとめれば自分のエンジニア年表ができるので、自分にとっていい資料…

CROSS2015 行ってきた

ブログに書くまでが勉強会なので、感じたことを中心に書きます。 うまくいってる会社・人は徹底的に考えている ビズリーチでは、ITエンジニアは事業にコミットすることを求めていて、評価制度上もそれを加味したものとしている。 具体的にはエンジニアスキル…

ChatOps についての成果報告資料

以下のような構成でまとめて社内で発表した。 何かの参考になればということで世の中に放っておく。 構成 ChatOps を始めた理由 どのように ChatOps を育てたか 結果どうなったか Chat-Ops // Speaker Deck 参考資料 スライド内のリンクは使いづらいので下に…

社内勉強会で Git についてシリーズ化してやってみた

はじめにコンテキストから。 会社では全体的に Subversion を使っている。 僕のチームでは Git を使い始めて2ヶ月くらいが経った。 僕は少しだけ個人レベルで使っていたけどあくまでも個人だし、 チームメンバーで他に Git 経験者はいなかった。 このままわ…

DevLOVE現場甲子園2014東日本大会に参加してきました

昨日は DevLOVE現場甲子園2014東日本大会 に参加してきた。 印象に残ったことを中心に箇条書き。 一番よかったセッション 既にプレゼン資料が拡散されてるけど、気にせず貼る。 モダンな現場にするために実践したこと // Speaker Deck 少し前に VisualStudio…

デブサミに行かなかったけど、全部の講演資料に目を通しました

デブサミ2014が終わりました。 私は参加しませんでした。 が、公開されている資料はひと通り目を通したので、おおーと思ったものに感想をのせてまとめておきます。 デブサミ2014、講演関連資料まとめ:CodeZine 以下、感想なので「ですます調」ではなくなり…