読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TimeMachine の外付けHDDを苦労しながら交換しました

f:id:khei-fuji:20140203235958j:plain

photo credit: gnews pics via photopin cc


昨年11月から TimeMachine 生活がスタートしたのですが、
最近「空き容量が不足しています」というお知らせが届くようになりました。


ということで HDD の載せ替え(500GB → 2TB)を行いました。 操作手順は Apple の公式ページを参考に。

Time Machine:既存のバックアップドライブから新しいバックアップドライブにバックアップを転送する方法


最初のつまずき

「共有とアクセス権」セクションの下部にある「このボリューム上の所有権を無視」にチェックマークが入っていないことを確認します。

まずここでつまずきました。
チェックが入っているうえに、チェック自体が無効で触れません。
ファイルのコピーで、権限がないために失敗したというメッセージが表示されます。


ググっても何も解決できません。


OS(mavericks) を再起動後、Finder で「情報を見る」を開いてみると、
右下の鍵アイコンが有効になっていました。
そして無事「このボリューム上の所有権を無視」のチェックを外せました。


再起動すると何かの変化が起こるのは、 MacWindows も同じみたいです。


2度目のつまずき

管理者のユーザ名とパスワードを入力して「OK」をクリックし、コピー処理を開始します。バックアップをすべてコピーするので、しばらく時間がかかる場合があります。

ここでもつまずきました。
Finder のコピー途中でエラーが出てしまいます。

  • iWork のバージョンを新しくしてください
  • 予期せぬエラーが発生しました

エラー内容も安定せず、意味不明です。


コチラ のやり方でコピーすることで何とかなりました。
500GB のコピーに27時間かかりましたけど。


おわりに

これだけやって、いざってときに TimeMachine が動かなかったら萎えるなあ。



↓利用しているHDD

ラトックシステム USB3.0/2.0 RAIDケース(HDD2台用) RS-EC32-U3R

ラトックシステム USB3.0/2.0 RAIDケース(HDD2台用) RS-EC32-U3R